家具の高価買取を実現する秘訣[事前準備が大事]

>人気記事>家具を買取業者に売る際は一工夫を[気持ちよく取引しよう]

家具を処分するためには

使わなくなった家具を処分する方法として挙げられるのが、行政のごみ回収サービスの利用か買取業者への売却でしょう。この二つの方法にはどのような特徴があるのかまとめてみました。

行政のごみ回収サービスと買取業者への売却の特徴を比較

行政のごみ回収サービス

自治体に前もって連絡して家具を回収してもらう方法です。コンビニなどで販売されている粗大ごみ回収券を貼り、回収日に指定された場所に置くと回収してくれます。

買取業者への売却

店頭買取や出張買取などの方法で査定してもらい、買取ってもらう方法です。買取ってもらうため、臨時収入を得ることができます。

モノによっては買取ってもらえないものがある

いくら家具を買取るといえど、家具であれば何でも買取ってくれるわけではありません。場合によっては、買取不可のものもあります。

買取ってもらえない可能性がある家具

  • 組立家具
  • 汚れやキズの度合いが酷い家具
  • 製造された年数が古い家具

家具を買取業者に売る際は一工夫を[気持ちよく取引しよう]

貯金箱

家具を売る時はたくさんの情報を伝えよう

家具を買取業者へ売却する際、対象の家具の情報を伝えることになります。買取業者はどのような家具であるかをチェックして査定額を算出しますので、家具の名称だけでなく、購入した店舗や購入した価格、ブランド名など様々な情報を伝えるようにしましょう。たくさんの情報があることによって、正確に査定額の算出をすることができ、高価買取に繋がる可能性があるのです。

女性

お手入れをしておこう

長年使用していると、至る所に汚れが付着しています。汚れが付着していると査定額が減額になる可能性がありますので、家具を買取業者へ売る前に、出来る限り汚れは取り除いておきましょう。また、新品の状態に近ければ近いほど高く売れますので、日頃丁寧に取り扱うように心がけましょう。そうすれば、キズや汚れも最小限に抑えることができるはずです。

家具を買取業者へ売る流れ

男の人

予約

まずは、電話かサイトの予約フォームなどで、買取依頼をしましょう。依頼の際、買い取ってほしい家具の情報や、訪問してほしい日時を伝えてください。なお、店頭買取や出張買取など、様々な買取方法がありますが、手間を省くためにも出張買取してくれる業者へ依頼するのが良いでしょう。

自宅を訪問

事前に伝えていた日時に、業者のスタッフが自宅まで訪問してくれます。業者によっては、社名の文字やロゴが記載されていない社用車で訪問してくれますので、近所の人にバレること無く取引ができますよ。

査定

自宅まで訪問してくれたら、早速査定が開始されます。査定が完了したら、業者から査定額が提示されますので、じっくりと検討しましょう。

家具を搬出

提示された査定額に納得がいきましたら、買取成立です。業者スタッフが家具を外まで運んでくれます。テキパキと作業してくれるので、あっという間に搬出が完了します。

お金を受け取る

家具の搬出が完了したら、査定額分のお金を受け取って完了です。最後に業者スタッフにお礼をして見送りましょう。